左右の股関節の痛み

ここでは左股関節の痛みや右股関節の痛みについて詳しく説明していきます。

股関節に痛みを感じる場合、多くが左股関節のみ又は右股関節のみに限局して起こるものです。よくある姿勢の歪みによって起こる股関節痛の場合、左右の体重のかけ方のバランスが崩れてしまうことから痛みが発生します。

sponsored link



左足に体重をかけることが多かったり、右足に体重をかける姿勢が癖になっていたりと体重のバランスが悪いことで、左右どちらかに極端に負荷が多くなってしまい次第に痛みます。立ちっ放しの仕事やデスクワークでも片方の足を組む姿勢が続くことが原因となります。

また、肩こりや膝痛や外反母趾など全身の他の疾患が起因していることもあります。
肩こりによって片側の肩の位置が下がって姿勢のバランスが悪くなり、それを庇うようにして片側の股関節に負担がかかってしまいます。膝の痛みや外反母趾などの足のトラブルによっても、同様に患部を庇うことで股関節に負担が増える歩き方をしてしまい、次第に股関節に痛みを感じてしまいます。
姿勢は無意識の中で行っている事なのでなかなか矯正するのは難しいのですが、まずは正しい姿勢について知っておくことが重要となるでしょう。

sponsored link



このページを見た方は次のページもよく閲覧されています。

⇒ 変形性股関節症

⇒ 股関節の痛みの治療

⇒ 股関節が痛い原因

⇒ 正しい姿勢について



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

sponsored link



[当サイトへの問い合わせ]
kokansetunoitami★gmail.com
★を@に変更して下さい。

[免責]
当サイトで提供されている情報の利用によって生じたトラブル等について当方では一切関与いたしません。情報の利用は利用者様ご本人の責任において行ってください。

[第三者広告配信]
当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。